1. トップ
  2. 協会ニュース一覧
日本RV協会ニュース

日本RV協会ニュース

RVパーク体験者の8割が「泊まって良かった!」と評価
キャンピングカーユーザーのRVパーク利用状況に関する実態調査

一般社団法人日本RV協会(所在地:東京都町田市、会長:降旗 貴史)は、キャンピングカー旅行を楽しむユーザーを対象に、RVパークの利用回数、利用したときの印象、利用中の食事形態、マナー意識、施設や運営に…

キャンピングカーユーザーの温泉利用に関する実態調査 
~6割以上のユーザーが温泉を重視した旅行を計画~

一般社団法人日本RV協会(所在地:東京都町田市、会長:降旗 貴史)は、キャンピングカー旅行を楽しむユーザーを対象に、どのくらい温泉が好きなのか、また旅行中にどのくらい温泉に立ち寄るのかなどといったキャ…

キャンピングカーユーザーが旅先で求める「コミュニケーション」を実態調査
~貴重な旅の情報は他のキャンピングカーユーザーや地元の人々とのコミュニケーションから~

一般社団法人日本RV協会(所在地:東京都町田市、会長:降旗 貴史)は、キャンピングカー旅行を楽しむユーザーに対し、旅行中で出会った人々とのコミュニケーションをどう楽しんでいるのか、またどのような会話を…

《2017年度キャンピングカー業界の動向調査》
キャンピングカーの総保有数は10万台超え、
売上金額も業界全体で過去最高の約365億円を突破!
~「東京キャンピングカーショー2017」7月1日より、東京ビッグサイトで開催~

 キャンピングカー市場の育成や発展を目指す一般社団法人日本RV協会(所在地:東京都町田市、会長:降旗 貴史)では、2017年7月1日(土)~2日(日)の「東京キャンピングカーショー2017」開催を前に…

キャンピングカーユーザーの食事に関する調査 
昼は外食・夜は自炊で車内飲みスタイルが約半数!
~75%超がご当地グルメに関心があり、プチ贅沢志向~

 一般社団法人日本RV協会(所在地:東京都町田市、会長:降旗 貴史)は、キャンピングカー旅行を楽しむユーザーに対し、旅行中の食事においては食材をどのように入手しているのか、またよく食べる料理のメニュー…

「Outdoor Day Japan 2017 東京」パネルディスカッション参加報告
新たな観光文化創出の可能性を求めて
~「アウトドアとRVが観光マーケットに果たす役割とは」~

一般社団法人日本オートキャンプ協会のイベント「Outdoor Day Japan 2017 東京」(2017年4月8日、9日)において、今回が初開催となる同協会主催のパネルディスカッションが行われまし…

キャンピングカーユーザーの旅行実態調査の結果
半数以上が「夫婦2人」での観光地めぐりを楽しむ
~1人旅行者の増加やあえて宿泊施設を利用するユーザーの存在も明らかに~

 一般社団法人日本RV協会(所在地:東京都町田市、会長:降旗 貴史)は、キャンピングカー旅行を楽しんでいるユーザーに対し、旅行の同行者、旅行を計画するときの主な目標、宿泊傾向、キャンピングカー仲間の交…

キャンピングカーユーザーのペット同伴旅行の実態調査 
大多数は犬派・6割がペットを必ず同伴することが判明
~半数近くがペット同伴のキャンピングカー旅行を始めて家庭が円満になったと回答~

 一般社団法人日本RV協会(所在地:東京都町田市、会長:降旗 貴史)は、ペット連れ旅行を楽しんでいるキャンピングカーユーザーに対し、飼っているペットの種類、頭数、同伴旅行の頻度、ペット同伴旅行を始めた…

冬のキャンピングカー旅行の実態調査を実施 
“冬こそキャンピングカー旅行シーズン!”と思う人が急増
~6割強のユーザーが冬旅行を計画/購入時から防寒対策を意識~

 一般社団法人日本RV協会(所在地:東京都町田市、会長:増田 浩一)は、キャンピングカー旅行を楽しんでいるユーザーに対し、年末年始の旅行計画の立て方、旅行日数、寒さ対策に役立つ装備品、冬のキャンピング…

キャンピングカーユーザーのRVパーク利用調査 
利用率が前回より約2.6ポイント上昇し認知度も拡大傾向
~AC電源の利用率は86.7%で、必要性が高まっていることが判明~

 一般社団法人日本RV協会(所在地:東京都町田市、会長:増田 浩一)では、これまでRVパーク(※)を利用したキャンピングカーユーザーに対し、その利用回数や利用状況、また利用した時の印象を尋ねてきました…