1. トップ
  2. 協会ニュース一覧
日本RV協会ニュース

日本RV協会ニュース

「Outdoor Day Japan 2017 東京」パネルディスカッション参加報告
新たな観光文化創出の可能性を求めて
~「アウトドアとRVが観光マーケットに果たす役割とは」~

一般社団法人日本オートキャンプ協会のイベント「Outdoor Day Japan 2017 東京」(2017年4月8日、9日)において、今回が初開催となる同協会主催のパネルディスカッションが行われまし…

キャンピングカーユーザーの旅行実態調査の結果
半数以上が「夫婦2人」での観光地めぐりを楽しむ
~1人旅行者の増加やあえて宿泊施設を利用するユーザーの存在も明らかに~

 一般社団法人日本RV協会(所在地:東京都町田市、会長:降旗 貴史)は、キャンピングカー旅行を楽しんでいるユーザーに対し、旅行の同行者、旅行を計画するときの主な目標、宿泊傾向、キャンピングカー仲間の交…

キャンピングカーユーザーのペット同伴旅行の実態調査 
大多数は犬派・6割がペットを必ず同伴することが判明
~半数近くがペット同伴のキャンピングカー旅行を始めて家庭が円満になったと回答~

 一般社団法人日本RV協会(所在地:東京都町田市、会長:降旗 貴史)は、ペット連れ旅行を楽しんでいるキャンピングカーユーザーに対し、飼っているペットの種類、頭数、同伴旅行の頻度、ペット同伴旅行を始めた…

冬のキャンピングカー旅行の実態調査を実施 
“冬こそキャンピングカー旅行シーズン!”と思う人が急増
~6割強のユーザーが冬旅行を計画/購入時から防寒対策を意識~

 一般社団法人日本RV協会(所在地:東京都町田市、会長:増田 浩一)は、キャンピングカー旅行を楽しんでいるユーザーに対し、年末年始の旅行計画の立て方、旅行日数、寒さ対策に役立つ装備品、冬のキャンピング…

キャンピングカーユーザーのRVパーク利用調査 
利用率が前回より約2.6ポイント上昇し認知度も拡大傾向
~AC電源の利用率は86.7%で、必要性が高まっていることが判明~

 一般社団法人日本RV協会(所在地:東京都町田市、会長:増田 浩一)では、これまでRVパーク(※)を利用したキャンピングカーユーザーに対し、その利用回数や利用状況、また利用した時の印象を尋ねてきました…

9割の家族が家にいる以上にコミュニケーションが取れたと回答
日本RV協会が今夏のキャンピングカー旅行の実態を調査
~旅費管理は「奥様」の回答が60.0% 妻が旅行でも財布の紐を握る~

 一般社団法人日本RV協会(所在地:東京都町田市、会長:増田 浩一)は、この夏休みにキャンピングカー旅行を楽しんだユーザーから、その旅行先、旅行目的、移動距離、宿泊数、同伴者、計画の立案者、および費用…

キャンピングカーユーザーの「道の駅」利用状況を調査 
約8割の滞在時間は「1時間以内」と回答

 一般社団法人日本RV協会(所在地:東京都町田市、会長:増田 浩一)では、キャンピングカー旅行を楽しんでいるユーザーを対象に、「道の駅」を利用する目的、滞在時間、立ち寄ったときの消費行動および消費額な…

キャンピングカー旅行者の45.2%は高速道路を好む
日本RV協会が高速道路・一般道の使用頻度等を調査
~ 高速道路でも一般道でも「RVパーク」を望む声が1番 ~

 キャンピングカー市場の育成や発展を目指す一般社団法人日本RV協会(所在地:東京都町田市、会長:増田 浩一)では、キャンピングカー旅行をするユーザーを対象に、「高速道路と一般道のそれぞれの使用頻度」お…

キャンピングカーの売上は過去最高の約350億円超
ユーザー層は「シニア夫婦の2人旅」が増加
『キャンピングカー白書2016』を発行
~7月2日(土)~3日(日)「東京キャンピングカーショー2016」開催~

 キャンピングカー市場の育成や発展を目指す一般社団法人日本RV協会(所在地:東京都町田市、会長:増田 浩一)では、2016年7月2日(土)~3日(日)の「東京キャンピングカーショー2016」開催を前に…

キャンピングカーの「ユーザー像」に関する調査
~世帯収入は400万円未満と1,000万円以上で二極化~

 一般社団法人 日本RV協会(所在地:東京都町田市、会長:増田 浩一)では、キャンピングカーユーザーの年齢構成、世帯収入、および車両の購入価格帯などを調査しました。  それによると、年齢では40代後…