1. トップ
  2. 協会ニュース一覧
  3. 2020年01月27日付け協会ニュース
協会ニュース

タイムズ24と日本RV協会が業務提携
タイムズ24予約専用駐車場「B」で、
キャンピングカーのお出かけを快適に。

タイムズ24株式会社(社長:西川 光一、所在地:東京都品川区、以下「タイムズ24」)と、一般社団法人日本RV協会(会長:降旗 貴史、所在地:神奈川県横浜市、以下「日本RV協会」)は、両者がもつ機能・ノウハウ・情報等を最大限に活用し、キャンピングカーユーザーがより快適にアウトドアライフや車中泊を楽しむことができる環境づくりを目的に、業務提携契約を締結いたしました。  

 

これは両者が持つ機能・人材・ノウハウ・情報等を最大限に活用し、キャンピングカーユーザーが、より快適なアウトドアライフや車中泊を楽しむ環境作りを目的としています。

タイムズ24は駐車場やレンタカー、カーシェア、決済サービスなど、時代に応え、時代を先取りする快適さを実現するために、様々なサービスを提供しています。このたびの業務提携は、同社が展開する予約駐車場サービス「B」を活用し、キャンピングカーが安心して駐車できる拠点を、協働して拡大することです。

この予約制駐車場「B」は、インターネットを通じて予約し、決済はクレジットカードで出来るため、事前に駐車場を確保できる安心と、現地での現金精算が不要な便利さを兼ね備えた新しいサービスです。

また、駐車場管理機器の設置などが不要なため、どんな駐車場でも費用負担なく貸し出すことで、遊休スペースの収益化を図ることが可能となります。これまでも当協会のニュースリリースなどで紹介した「道の駅 摩周温泉」(2019年8月1日公開、※現在は終了しました)や、「山形県除雪車格納庫」(2019年12月17日公開、※2020年3月末まで実施)など公共団体との取り組みも含めて展開しています。

 

業務提携の具体的な取り組みとして、日本RV協会はキャンピングカーユーザーや車中泊される方が、「快適に安心して車中泊が出来る場所」として認定している「RVパーク」のオーナー様や協会員などへ会報誌やWEBコンテンツを通じて「B」への登録を促します。

タイムズ24は、既存の「B」のオーナー様に対してキャンピングカーの受入を打診していくとともに、新規のオーナー様に対しても登録時よりキャンピングカーの受入を許容いただけるよう働きかけてまいります。

加えて、日本 RV協会のネットワークとタイムズ24の営業力を用いて、国内に約11万台あるキャンピングカーのオーナー様に対しても「B」の登録を働きかけることで、拠点の拡大に取り組んでまいります。

 

両者は今後も、キャンピングカーが利用可能な駐車スペースの拡大に取り組むことで、キャンピングカードライバーが快適にアウトドアライフを楽しめる環境の整備、市場の育成、業界の発展に寄与してまいります。

 ■「B」特設サイト https://btimes.jp/lp/li/campingcar.html

【参考】「B」概要  https://btimes.jp/

 

 

一般社団法人日本RV協会

関連ニュース

第161号「RVパーク」開設のお知らせ

2020年09月18日公開 (2020年09月18日更新)

第160号「RVパーク」開設のお知らせ

2020年09月09日公開 (2020年09月09日更新)

奈良県主催「馬見の秋休みⅡ」にJRVAが協力します。

2020年09月09日公開 (2020年09月14日更新)

日常と非日常に新たな可能性 ~緊急事態宣言下におけるキャンピングカーの利用方法について調査~

2020年09月07日公開 (2020年09月15日更新)

『ジャパンキャンピングカーショー2020』アンバサダーに車両を貸与

2020年08月20日公開 (2020年08月20日更新)