1. トップ
  2. キャンピングカーアンケート
アンケート

日本RV協会では、月に1度キャンピングカーに関するアンケートを行っております。
お答えいただいたアンケートデータは、キャンピングカーライフを本当に楽しめる環境の整備、市場の育成、業界の発展に役立たせていただいております。
是非多くの皆様のアンケートの参加お待ちしております。

「くるま旅のマナー」についてお尋ねいたします。(8/18~9/17アンケート)

過去の投票結果はこちら

【1】日本RV協会(JRVA)が提唱している「マナー10ヵ条」をパンフレットやホームページ、雑誌などを見たことがありますか?

パンフレットを自分でも所有して、指摘された行為には気を払っている

パンフレットは所有していないが、ホームページなどで見て、内容を記憶している

キャンピングカーイベント会場でよく目にする。

そのような情報を何かのときに見た記憶があるが、内容をよく知らない

パンフレットもホームページも見たことがない

【2】RV協会のマナー10ヵ条には、次のような10項目の注意書きがありますが、あなたが一番大事だと思える項目は何ですか?

道の駅や高速道路のSA・PAなどでは、長期滞在を行わない

道の駅や高速道路のSA・PAなどでは、オーニングを広げたり、椅子・テーブル・バーナーを出したりするようなキャンプ行為は行わない

公共の駐車場の洗面所などの電源から電気を勝手に利用しない

旅行中に発生した生活ゴミなどの投棄はせず、持ち帰る

公共注駐車場のトイレで、カセットトイレやポータブルトイレの処理は控える

旅行中の休憩地でグレータンクの垂れ流しや側溝に流したりしない

公共の駐車場における発電機の使用には注意を払う

公共の駐車場におけるオフ会やミーティングの待ち合わせは慎重に振る舞う

道の駅や高速道路のSA・PAの車椅子マークの所に駐車しない

旅行中には無駄なアイドリングをしない

【3】キャンピングカーユーザーのマナー意識向上を狙った当協会のキャンペーンが始まってから10年以上が経ちますが、その間、道の駅や高速道路のSA・PAなどを利用しているキャンピングカーユーザーのマナーは向上したと思われますか?

10年ほど前より相当向上した

10年ほど前より、少しだけ向上した

10年ほど前とそれほど変わらない

10年ほど前よりも悪くなっている

10年ほど前の状況をよく知らないので、何も答えられない

【4】道の駅のような公共の駐車場で、マナー違反をしていると思えるキャンピングカーユーザーがいた場合は、注意しますか。

必ず注意する

見逃せないと思えた場合は、注意する

自然に話しかけるように振る舞いながら、それとなくマナー違反を自分で気づくように仕向ける

注意しない

その他


【5】キャンピングカー旅行のマナー意識を高めるには、どのような手段が効果的だと思いますか?

RV協会が、イベントやホームページなどの機会を利用して、ユーザーにマナー意識の向上を啓蒙する

キャンピングカー関係の雑誌・書籍などを通じて、キャンペーンを張る

オートキャンプクラブなどの責任者と連絡を取り合って、そのクラブの加盟者にマナー意識の向上を啓蒙させる

マナー意識の向上は、キャンピングカーユーザーだけに限らないので、広く乗用車のユーザーにも訴えかけるような社会的キャンペーンが必要となる

その他

【6】マナーの悪いキャンピングカーユーザーの存在が、ときどきマスコミでも取り上げられることがありますが、そういう報道に触れたとき、どのような感想を持たれますか?

マナーが悪いのは一部の人だけなのに、キャンピングカーユーザーの全体が悪いように思われるのが辛い

マナー意識のない人が増えていくと、キャンピングカーに対する社会的バッシングが強まることも心配されるので、すぐにでも、なんらかの対応を講じなければならない

昔に比べて、ずいぶんキャンピングカーが増えてきたので、マナーに対する知識のないユーザーが増えてくるのも仕方がない

マスコミは、問題があるものだけ採りあげるので、いちいち気にしてはいられない

Powerd by Petit Poll SE ver 4.3