1. トップ
  2. コラム一覧
  3. 松本 周己(しう@SOTO)2018年10月19日付けコラム
コラム

キャンピングカーの収納に四苦八苦

キャンピングカーを乗り換えたり、大掃除のために車内の荷物を出してみたらエライことになった、という話をよく耳にします。
倉庫だけでは収まりきらず、六畳間いっぱいに埋まってしまった…なんてことも。一体どこに入っていたんでしょうね?

一人暮らしと同じ量の荷物が入っている

キャンピングカーに住んでいる筆者ももちろん、収納には頭を痛めています。
「あなたのキャンピングカーはクラスCなんだから、いくらでも積めるでしょ」という声が聞こえてきそうですが…アメ車だからでしょうか、意外とそれほどでもないのです。それに、どこにでも詰め込めばいいというものでもなく、そこはやはりスタイリッシュに(?)綺麗に収納したい。しかし現実は…段ボール箱が足元にあるなど、オシャレとはほど遠い有様です。

写真:左はトイレ&シャワールーム。ご覧の通りドレッサールーム(言葉だけはオシャレ)にしたので、洗面台とシャワーは使用できなくなりました。トイレは一応、使えます。

写真:右は、エントランス(玄関)。ここに収まるような収納棚を作りたいと思いながら、なかなか着手に至らず。100均グッズの壁掛けタイプ収納ポケットを利用しています。以前はここに折り畳み自転車も置いていたのですが、年に数回しか乗らないので下ろしました。

一人旅だから必要ないと思っていたけどキャンパー仲間が増えてオフ会などに参加するようになったので、キャンプ用の椅子とテーブルも乗せるようになりました。テーブルは助手席の後ろにスッポリ収まっています。
椅子は、テーブルつきのものが欲しかったのですが収納場所に困ったので収束式にして、ホームセンターで後付けのカップホルダーとミニサイズのサイドテーブルを買いました。この2つもまとめて収束バッグに入るので、余計に嵩張る事もなく気に入ってます。

ちなみに椅子は外部収納庫に入っています。我が家@Rocky21には外部収納庫が1ヶ所しかなく、細長い形をしています。ここには他にレベラーと電工ドラムなどを収納しています。

あとはカセットガスヒーター、扇風機、愛犬がいた名残りのペット用バッグがベッド下に無造作に置かれています。収納棚が狭いので、扇風機などは入らないのが残念。モノの大きさや使用頻度を考慮して整理しなくては。ペット用バッグは嫁入り先が決まっているので、少しは余裕ができるかな?

食器類は、一般的なもの(キャンプ用品ではない)をひと揃いと、カセットガスコンロ、ケトル、炊飯器、土鍋などなどキッチンの上部と下部それぞれの収納棚に入る分だけに限定しています。以前はキッチン(ガスコンロ)下に電子レンジを格納していたのですが、使用するためには発電機を回さなければならないのが不便で、下ろしました。

飲用水は20リットルポリタンクを使用していましたが、10リットル2本になり、現在は2リットルペットボトル6本になりました。玄関口に段ボール箱に入れて置いてあります。これも本当はキッチン下に収納したいのですが、シャトルシェフ(保温調理器)を買い足してしまったため、スペースが…。

キッチン自体はキャンピングカーとしては広い方だと思うのですが、場所を広げるために折り畳みテーブルを付けたり、こまごまと工夫しています。生活感が出るのを嫌うキャンピングカーユーザーさんもいますが、我が家はもう隠しきれない状態です。

ちょっとしたアイデアでタオル掛けを簡単DIY

ところでお風呂に入った後など、タオルを干すのに車内にロープをかけてあるのですが、見た目がイマイチだな〜と常々どうにかしようと思っていたところ、ひらめきました。
車内後方の上部収納棚あたりにポールを固定したら、これが超便利! 見た目も悪くないし、我ながら上出来だと悦に入ってます。ポールの両端にはパイプソケットを付けたかったのですがスペースが足りなかったので、収納棚の扉の邪魔にならないパイプブラケットにしました。ポールは100均の突っ張り棒で長さ自由自在、簡単に取り外せます。

気になっているのはバンクベッドです。すっかり荷物置き場になっており、バッグなどの小物類、予備のパソコン、登山用具、極めつけはマッサージベッドが幅を利かせているのです。これも、滅多に使わないのに…。

4人掛け対面ソファを一人で使っているので、ついついその上にも荷物を置いちゃってるし… 改善すべきところはまだまだ山ほどあります。果てしない収納との闘いは続く。

 

松本 周己(しう@SOTO)

松本周己(しう@SOTO) 20年以上前から、主にレンタカー(軽自動車〜ハイエースロングなど)で車中泊旅を楽しんでいたが、ふと「ネットを通して仕事ができれば、どこにいても構わないのでは」と思い立ち、独学でウェブデザイナーになり、2005年、ついにキャンピングカーを自宅兼仕事場としてしまった生粋の自由人。夏は北海道、冬は九州で過ごしています。 一応、女性らしく(?)根は機械オンチなため、日進月歩の日々。 BLOG>http://soto.sblo.jp/

http://soto.sakura.ne.jp/

関連コラム

クッキー最後の旅

町田厚成

2018年11月09日公開 (2018年03月11日更新)

LED照明の利用で明るいキャンプライフ

山口則夫

2018年10月12日公開 (2018年10月07日更新)

今年で13年を迎えた我が家の北海道キャンプ旅

岩田一成

2018年09月28日公開 (2018年09月21日更新)

この秋は、焚き火が熱い!

TAMA@MAC

2018年09月14日公開 (2016年02月26日更新)

アウトドア業界の未来を知る!
アメリカORショーで気になるギアをピックアップ!

沖田雅生

2018年08月31日公開 (2018年08月24日更新)