1. トップ
  2. コラム一覧
  3. 岩田一成2016年03月11日付けコラム
コラム

キャンピングカーならではの手軽な遊びのスタイル

キャンピングカーの遊び方で、まず頭に思い浮かぶのが、クルマをサイト内に乗り入れできるオートキャンプ場を利用した「キャンプ」と、RVパークや道の駅、高速道路のSA・PAを利用しながら観光地などをめぐる「クルマ旅」です。

しかし、キャンピングカーの遊び方は、それだけではありません。居住空間ごと移動するキャンピングカーの機動力を活かせば、アイデア次第で様々な用途に活用することができます。

今回は、バンコン、キャブコンを乗り継いで家族と一緒にキャンピングカーを使い倒している我が家流の「手軽なキャンピングカー活用法」の一例をご紹介しようと思います。

 

我が家がキャンピングカーを活用する際、キャンプやクルマ旅と並んで頻度が高いのが「前泊+日帰り」という遊び方。1日しかない休日の日帰りレジャーに前泊をプラスするという、キャンピングカーならではの遊びのスタイルです。

 

 

休日の前夜、仕事を終えてから食事と入浴を済ませ、キャンピングカーで自宅を出発。目的地周辺の道の駅や高速道路のSA・PAで仮眠をとり、翌朝に目的地へと向かいます。前夜に出発することで週末の行楽渋滞にハマることもなく、朝一番で目的地に到着できるので、通常の日帰りレジャーとは比べ物にならないほど時間を有意義に使うことができます。

公園、テーマパーク、観光……。どんな目的でも前泊+日帰りのスタイルは有効ですが、子供たちがまだ小さかった頃、我が家がもっともよく行っていたのは公園遊びです。

目的地は、郊外にある広大な公園。前日の夜に夕食と入浴を済ませてからキャンピングカーで自宅を出発して、公園近くの高速SAで就寝。翌朝にはSAを出て公園に向かい、午前中からアスレチックや遊具で子供を思いっきり遊ばせます。

昼時にはいったん駐車場に止めたキャンピングカーに戻り、持参したカップラーメンやレトルト食品などでお手軽ランチ。食後はまた公園で遊び、渋滞が始まらない早めの時間帯に公園を後にして、夕方には帰宅。

朝から現地入りして動き出せる時間的アドバンテージと、前夜にキャンピングカーで泊まるという非日常感とが相まって、たった1日の休日を驚くほど有効に使えるようになります。

 

そうした公園遊びのほかに、仕事でなかなか休みが取れない時によくやっていた我が家流の遊び方があります。

名付けて、「キャンピングカー de 鍋パーティー」!

 

 

季節は冬。金曜日は、夕方まで仕事。翌土曜日の夕方には自宅に戻って原稿執筆をしなければならない。つまり、空いているのは金曜日の夜から土曜日の夕方までというシチュエーション。

通常であれば遊びに行くのをあきらめなければいけない状況ですが、キャンピングカーがあればちょっとした時間でも家族との遊びに使うことができます。

 

金曜日の仕事を終えて入浴を済ませてから、カットした野菜や肉などの食材を入れた土鍋をキャンピングカーに積み込んで自宅を出発。目的地は、クルマで1時間ほどの場所にある海沿いの広大な公園の駐車場です。

誰もいない駐車場にクルマを止めたら、ダイネットのテーブルにカセットコンロを用意して食材の入った土鍋を火にかけてグツグツと。家族でにぎやかに鍋料理をつつき、残り汁は雑炊にして最後の一滴までキレイに平らげます。翌日には帰宅するのでわざわざ車内で洗い物をする必要もなく、使用した鍋や食器は大型のポリ袋に入れて持ち帰り、帰宅後に洗えばOKです。

食後は、持参したデザートやお菓子をつまみながら、家族全員で借りてきたDVDを観たり、トランプで遊んだり……。その後、車内でゆっくりと就寝して、翌日の午前中に砂浜や公園で遊び、午後の早い時間には帰宅します。

わざわざ遠出をしなくても、車内で食事をしたり就寝したりする「非日常感」がスパイスとなって、「家族で旅をしている」ようなワクワク感を味わえる。まさにキャンピングカーにしかできない遊び方です。

 

キャンピングカーの遊び方は、キャンプやクルマ旅だけではありません。

キャンピングカーを上手に活用すれば、ほんのちょっとの空き時間でも「家族と楽しく過ごせる充実した時間」に早変わりさせることができるのです。

岩田一成

キャンピングカーライフ研究家/キャンピングカーライター。日本大学芸術学部卒業後、出版社勤務を経て、2003年に独立。ライター・エディターとして、自動車専門誌を中心に累計1000誌以上の雑誌・ムック制作に携わる。キャンピングカーで家族と800泊以上の旅をした経験を生かし、雑誌やWEBでキャンピングカーのコラムや記事を多数執筆。キャンピングカー専門誌のスーパーバイザーを務めるほか、講演会やテレビ・ラジオ番組の出演など、幅広い分野で活躍する。著書『人生を10倍豊かにする 至福のキャンピングカー入門』(マガジン大地)

http://www.iwata-kazunari.com/

関連コラム

旅先で
Let's go SHOPPING!

山口則夫

2018年06月15日公開 (2018年06月09日更新)

“キャンピングカーの聖地”北海道の魅力とは!?

岩田一成

2018年06月01日公開 (2018年01月30日更新)

日本のトレーラー事情は楽しさいっぱい

TAMA@MAC

2018年05月18日公開 (2016年02月26日更新)

台湾キャンプ事情! こっそりpart2

沖田雅生

2018年04月27日公開 (2017年05月15日更新)

キャンピングカーで回った中部のおすすめ道の駅〈エンターテイメント!〉

浅井佑一

2018年04月15日公開 (2015年10月02日更新)