1. トップ
  2. コラム一覧
  3. 松本(しう)周己2020年02月21日付けコラム
コラム

キャンピングカー初心者の女性二人と阿蘇内牧まで体験ドライブ

最近、趣味を通じて知り合った方がキャンピングカーに興味があり、レンタルしてみようにも運転した事がないので不安に思っているという話になりました。レンタル料も決して安くはありません。

そこへ、キャンピングカーユーザーである筆者と知り合ったのだから「渡りに船」!(笑)
「キャンピングカーに乗せてもらいたいんだけど…」と切り出され、ガソリン代で手を打って(ちゃっかり)、共通の友人と三人で阿蘇までドライブする事になりました。

 

新鮮な反応に、筆者も初心に還る

キャンピングカーに乗るのは初めてで、中を見るのも初めてというHさん。筆者のキャンピングカーRocky21は車幅2.49m、全長6.7m、車高3.4mなので、その大きさにまず目を見張ります。
車内で手を伸ばしても天井にやっと付く室内空間は、クルマの中だということを忘れてしまいそうなくらい「部屋」です。

車酔いが激しいというEさんは助手席に。目線が高く、視界も広いのが心地好い。(バスコンには敵いませんが)
Rocky21は左ハンドルなので、助手席は中央線側になります。車幅の分、普通車よりもかなり中央に寄っているように感じ、対向車線に大型トラックが来ようものなら「うわっ」と怯んでしまいます。筆者も昔、初めて助手席に乗った時は怖く感じたものです。

一般道路の車線の幅は、平均するとおよそ3mくらいなのでギリギリに感じてしまうのです。筆者はなるべく左車線に合わせて走行するようにしています。
左側の視界がいいので、左折時の巻き込みが回避しやすいのは左ハンドルの利点かな。

Hさんは車中泊の経験があり、ご主人と年に数回ほど1〜2泊程度のプチ旅をしているそうです。なんだ、じゃあまったくの初心者というわけでもないんですね。
筆者も普通車での車中泊旅を経験していますが、生活スペースがないに等しく、特にベッドがフラットにならないのが苦痛でした。
今は車中泊を前提としたクルマが次々とリリースされているので羨ましい限りです。

当然の事ながらキャンピングカーには車中泊というより「モーターホーム」としての機能が備わっています。
キッチンも、ダイニングテーブルも、冷蔵庫も、ベッドも、トイレもついています。

「電気はバッテリーから?」
「クルマのメインバッテリーとは別に、サブバッテリーがついてて、ソーラーで充電してます」

「水って、どうなってるの?」
「タンクに溜めておいて、ポンプで出して、(グレー)タンクに溜めておいて、棄てるんですよ」
「意外と面倒ね!」
そうです。ダンプ(排水)ステーションなんて身近には存在しません。
生活排水くらいなら排水溝に棄てても…という意見もありますが、マナーの観点から「いい」とは言えません。
「そうかー、そういう問題もあるのね」
などなどお話ししながらミルクロードを走り、阿蘇外輪山の稜線に近づいてきました。

 

さすが主婦!お弁当を作ってきてくれました

「眺めのいいところでランチにしましょうか」
「●●展望所がいいよね」
「でも、あそこはトイレがないから…」

キャンピングカーにはトイレがついているとはいえ、前述の通り汚水の処理が大変なので筆者は使っていません。
行く先々で、つい癖で「お、あそこにトイレがあるな」とかチェックしてしまうと言ったら笑うより感心されてしまいました。
そう、女性にとってトイレは重要なのです。
蛇足ですが、ドライブしていると立ち小●をしている男性を見かけますが、恥ずかしくないのでしょうか。
あと大きなクルマ(我が家もそう)の陰でするのも、本当にやめていただきたいです。ペアガラスだから外からは反射してますが、中からは丸見えです。今度は思い切って窓を開けて「何やってるんですか!」って怒鳴ってやろうと思います。

えー、脱線してしまいましたが、トイレのある駐車場でランチ休憩。
さすが主婦、お二人ともお弁当を作って来てくれました! しかも熊本のソウルフード「だご汁」まで!
「ここ、温められるんだよね?」
電子レンジはないけど、ガスコンロで温めまーす。
体もほっこり温まりました。

 

かぶと岩展望所は、あずまやを建築中

食後のお散歩に兜岩展望所へ…と向かったものの、【九州自然歩道】の整備に伴い展望所も工事中。看板には「3月18日まで」と書いてありました。

 

阿蘇・内牧温泉街に到着

出発時刻も遅かったので、目的地である内牧温泉街に到着した頃には14時を過ぎてしまいました。ちょっと、のんびりし過ぎましたね。
お喋りに夢中になって、時間通りに予定が運ばないのは女子旅の特徴かも?(笑)

温泉街というのは、だいたいどこも道幅が狭いものです。道幅がどれくらいなのか、あらかじめグーグルマップで確かめておくことをおススメします。狭い路地に入り込んでは一大事です。
今回は自宅から1時間半程度で行ける距離なので、数日前に軽自動車でロケハンしておきました。
「そうかぁ、そういう事も考えないといけないのね」

内牧温泉街駐車場(未舗装)は、真ん中の普通車24台分が観光用として無料開放されています。コの字形に周囲は月極駐車場となっていますのでご注意を。

駐車場のすぐ隣にあるのが、こちらの【チロリン村】。駄菓子屋さんです! 懐かしい品揃えに、ついつい長居してしまいます。
この日は汗ばむ陽気だったのでソフトクリームが美味しかった〜。ミニサイズがあるのは嬉しいですね。

昔ながらの飲屋街アーケード「カラコロ通り」、撮影スポットとなっている巨大な「学校の椅子」のオブジェなど眺めながらそぞろ歩き。
全国的に見ても寂れた温泉街は多々ありますが、雑踏にもまれるよりも、こうした静かな時間を過ごす方が個人的には性に合ってます。
駐車場も空いてて停めやすいですしね(笑)

そうそう、【RVパーク阿蘇内牧】もあったんですね。隣の建物【Art-chi】は多目的ホールらしく、何も開催されない日は閉まってるようです。
ここから歩いて日帰り入浴して(日帰り入浴可能なホテル・旅館は11ヶ所、町湯は8ヶ所あります)、飲屋街に繰り出すわけですね。
夜の内牧温泉街、どんな風情なんだろう。

阿蘇内牧ファミリーパーク【あそ☆ビバ】は、まさにいい遊び場です! 幼児から楽しめる大型遊具もあり、お子様連れには嬉しい施設ですね。駐車場も広いし(60台)、利用料も無料です。
第2・4火曜日(祝祭日の場合は翌日)は休園となりますのでお忘れなく。


江戸時代に加藤清正によって拓かれた、肥後国熊本(現在の熊本県熊本市)と豊後国鶴崎(現在の大分県大分市鶴崎)を結ぶ豊後街道を歩きながら、【福の神地蔵尊】へ。

背後の丘は内牧城代・加藤右馬之允(うまのじょう)墓所なのですが、ボランティアの方が石階段の脇に彼岸花を植えていたところ、土の中からお地蔵様が出土したそうです。俵の上に乗り(ということは大黒様?)、手には富くじ(宝くじ)を持っているように見えるので、金運の【福の神】として祠を建てて祀ったのだそう。向かいの売店で御朱印もいただけます。

また阿蘇の伏流水も湧いているので、ここへ来たら必ずお水をいただきます。清水タンクの水は洗い物にのみ使っていて、飲用には別にポリタンクやペットボトルを積んでいるのです。
そういう面では「意外と不便」と思われるかも知れませんが、筆者は湧水好きなので楽しんでやってます。

 

帰路は二重峠から阿蘇カルデラを眺めながら

ぶらぶら散策を楽しんでいると時間はあっという間に過ぎ… 陽が暮れてきたので急いで道の駅阿蘇でお買い物。Hさんは阿蘇高菜が欲しかったのですが時季がまだ早かったようです。(訪れたのは1月下旬)
最盛期には、両手で抱えなければならないほど立派な高菜が阿蘇のあちこちで販売されます。

行きとは違うルートで、二重峠(ふたえのとうげ)を越えて帰ることに。阿蘇の噴煙と雄大な阿蘇カルデラを一望できる駐車帯があり、そこで景色を堪能。
次回は朝から出発して【いまきん食堂】さんで赤牛丼を食べて、内牧温泉にゆったり浸かりたいですね〜と話しながら帰路につきました。

 

体験してみて、どうだったでしょう?

本日の結論では、夫婦二人ならキャブコンでも持て余すかも? というところでした。現在が普通車で車中泊していて「狭すぎてイヤ」とまでは感じていないのですから、Nバンやエブリィベースの軽キャンでもよさそうです。
フットワークが軽いご夫婦なので、気軽にどこでも行けるサイズの方が現実的で、2x5mの駐車枠にも難なく停められて普段使いもできる方が魅力的。

このドライブが何らかのヒントになったかどうかは…今年中に答えが出るでしょうか?

 

 

松本(しう)周己

20年以上前から、主にレンタカー(軽自動車〜ハイエースロングなど)で車中泊旅を楽しんでいたが、ふと「ネットを通して仕事ができれば、どこにいても構わないのでは」と思い立ち、独学でウェブデザイナーになり、2005年、ついにキャンピングカーを自宅兼仕事場として国内放浪の旅へ。Small Office, Transfer Office = SOTO(そと/わたしが勝手に考えた造語)、いわゆる[移動SOHO]を実践中。一応、女性らしく(?)根は機械オンチなため、日進月歩の日々。 BLOG>http://soto.sblo.jp/

http://soto.sakura.ne.jp/

関連コラム

車中泊で助かるコミュ力

伴 隆之

2020年03月27日公開 (2020年03月17日更新)

キャンピングカーの運転って難しくない!

川辺志麻

2020年03月06日公開 (2020年02月27日更新)

キャンピングカーも見た目が9割?
購買意欲をそそるルックスを持つ車両が増加

赤坂太一

2020年02月07日公開 (2019年06月29日更新)

冬こそキャンプのオンシーズン!

岩田一成

2020年01月24日公開 (2019年05月17日更新)

温故知新、灯油系キャンプグッズにハマる

TAMA@MAC

2019年12月27日公開 (2019年08月28日更新)