1. トップ
  2. コラム一覧
  3. 沖田雅生2019年08月23日付けコラム
コラム

やっぱり北海道はいいのです
またすぐにでもいきたいのです、阿寒湖編

 

 今年で5回目の開催を迎えるアウトドアデイジャパン札幌2019。今年の開催は思いがひとしおでした。昨年9月、北海道胆振東部地震で甚大な被害を受けブラックアウト、その後の復旧にもかかわらず、観光客が激減してしまったことは皆さんご存じと思います。

 ボクらアウトドアデイ実行委員会は少しでもお世話になっている北海道の役に立ちたいと、まずは東京代々木公園での開催で、北海道のアウトドア観光への訴求をはかり、札幌会場では災害時に役立つアウトドアギアの展示をメーカーさんにご協力いただいて展開するなどしました。

 1970年代から90年代にかけて、夏になれば北海道へ! というのが雑誌、メディアの鉄板企画で、ゆっくり北海道を回ろうという風潮があったかと思います。けれど最近、そんな企画はあまり見なくなりました。いけば絶対、美しいし、美味しいし、感動するのに。なんとかPRの手助けになれば……。

 というわけで、ボクらはイベント終了後、必ず道内をキャンプしたり、釣りを楽しんでいます。「前書きが言い訳に代わる瞬間」な文章ですね(笑)

 

 今年は道東、阿寒湖へ行きました。当初はキャンプをしようとしていたのですが、あいにくの天気で最低気温が6月中旬にもかかわらず5〜6℃ということもあって、釣りに集中することにしました(弱気)。阿寒湖周辺には、阿寒湖畔キャンプ場やオンネトー野営場など、気持ちのいいキャンプ場があります。阿寒湖畔キャンプ場には足湯があったり、グリル場、シャワー、コインランドリーなども充実、そしてなによりも安くキャンプが楽しめます。ヒグマもでます。あいにく訪れたときは管理棟がクローズしていて、お話をうかがうことができなくて残念でした。

 

 あいにくといえば阿寒湖畔エコミュージアムセンターも休館、残念。阿寒湖周辺は国立公園指定を受けているので、そのあたりのこと、活動を詳しく知りたかったのですが……。気分を直して、センター脇の車いすでも通行できる気持ちのいい遊歩道を抜けるとそれはそれは美しい阿寒湖が広がります。釣り人も多くいますが、なかなか手こずっているようでポイントの情報交換や世間話に花を咲かせているようです。

 耳を澄ますと「ぼこっ、ぼこっ」となにかネットリする音が聞こえます。ところどころに泥火山があり、地中から100℃に熱せられた泥が火山ガスとともに地表に噴出しています。アイヌ語で「ボッケ(煮え立つ)」といいます。その力強さたるや驚きです。

 

 近くにはアイヌコタン(アイヌの集落)があります。以前訪れたときは観光化した雰囲気で、どうも近寄りがたかったのですが、今回訪ねてみて自分の思い込みを反省しました。素晴らしい刺繍などの工芸品、「昆布と塩だけのシンプルな鹿肉スープ」や「豆ときびなどで炊かれたご飯」など滋味あふれるアイヌ料理などを楽しむことができました。

 

 なんか普通の旅行記になってますね。で、釣りです。腰くらいまでつかって阿寒湖の大物を狙いました。残念なことに、夢中になってしまい、カメラが水没してしまったので釣りの写真がありません。言い訳ではありません。何でもありません。気にしないで下さい。

 今回はなかなか残念なことが多かったのですが、それを上回る楽しさ、美しさを北海道は与えてくれました。これからの季節、野菜も美味しいし、冬のシーズンも素敵です。まだ見ぬ世界を求めて、みなさんも北海道で、もっと遊びましょう!

 

 今度はキャンプしたい!

 

沖田雅生

1965年埼玉県生まれ。地図編集、旅行雑誌編集を経て、アウトドア雑誌「月刊ガルヴィ」編集長として11年勤め上げ、現在アウトドアイベント「アウトドアデイジャパン」実行委員長。へたれながらも子どもの頃からアウトドア、キャンプ大好きでうろちょろしております。著書に『オートキャンプ教書』地球丸。

http://outdoorday.jp

関連コラム

トレーラーでの欧米並みの生活に憧れる

TAMA@MAC

2019年09月06日公開 (2019年08月28日更新)

キャンピングカーで回った「九州・沖縄エリア」おすすめ道の駅〈エンターテインメント〉

浅井佑一

2019年08月09日公開 (2018年08月02日更新)

日本はキャンピングカー天国だ

わたなべたつお

2019年07月26日公開 (2015年09月17日更新)

今さら聞けない?
キャンピングカーで何ができるの?楽しみ方は?

赤坂太一

2019年07月05日公開 (2019年06月29日更新)

湧水めぐりのススメ:全国の美味しい天然水を味わってみませんか

松本 周己(しう@SOTO)

2019年06月21日公開 (2019年02月15日更新)