キャンピングカーの日本RV協会-JRVA
jrva.comを検索 www を検索
キャンピングカー・ビルダー、ディーラーが加盟する一般社団法人日本RV協会(JRVA)が提供するキャンピングカー情報
トップページ文字を大きくする方法
イベント情報
会員新着情報
新車・新製品情報
レンタル情報
くるま旅WEBサイト
キャンパーの情報広場
キャンピングカー基礎知識
お役立ちリンク
日本RV協会ニュース
協会会員名簿
JRVAトップキャンパーの情報広場オーナーレポート「夫婦二人旅」 > 埼玉県・マイマイさんのレポート

 

 

こんなに楽しい道具を得られたことに感謝

オーナー名 マイマイさん  
オーナー様の年代 60歳代以上
所在地 埼玉県
キャンピングカーのタイプ キャブコン
キャンピングカーを
主に使用される方
ご夫婦2人
キャンピングカー経験歴 2年
キャンピングカーを
使用する場所
道の駅・SA、海・河原、
借りている農園の瑞
くるま旅会員 非会員
掲載日 2008/10/09

旅の思い出・エピソード

納車後初キャラバンに学生時代に住んでいた九州を選択。大分・熊本・長崎・福岡・山口と8日間ほど巡ってきました。総てSAや道の駅での車中泊、快適にコントロールされた空間で、自宅以上の快適な睡眠、目覚めの瞬間の「あれー、今何処なんだろと」想いながらカーテンを開けたときの目を見張る風景、毎朝新鮮な感激を受けました。周りの景色を見ながらのSAでのシャワー、これも癖になる爽快感。こんなに楽しい道具を得られたことに感謝です。退職したら買おうと話し合っていた計画ですが、退職金を当てに2年前倒しで手に入れたこの車「もしあの時決断していなかったら今こんな楽しい思いを共有していないよね」と胸を撫で下ろしている二人です。我々を満足させるキャンピングカーは今のところ生産中止しているこの車しかないのですから。

キャンピングカーがあって良かったところ

昨年・今年は家庭農園(他県に畑を借りている)の作業基地に、昼間の暑い時は2.8Kwの靜音発電機でルームエアコンを掛けてすやすや昼寝、植えた苗の水遣りや作業後のシャワーも160Lの清水タンク&ボイラーで十分賄えました。今後は計画中のログハウス建設の作業基地に、電動工具も完全に使いこなせますので。

お薦め場所

普段は道の駅や高速のSAにて宿泊しますが、数台でミニオフする秘密の場所「カワセミ河原」、環境整備費300円/日は徴収されますが、ゆったりしている河原なので便利に利用しています。勿論河原ですので炊事設備やトイレは有りませんが。

オーナーレポート「夫婦二人旅」一覧へ戻る

 

あなたのキャンピングカーライフも是非みなさんに発表してください!“キャンパーの情報広場” オーナーレポート大募集

▲上へ 

 

JRVAについて | くるま旅 | 個人情報の取り扱い | JRVAへのお問い合わせ | サイトに関するお問い合わせ | サイトマップ
Copyright (C) Japan Recreational Vehicle Association Office . All Rights Reserved.