キャンピングカーの日本RV協会-JRVA
キャンピングカー・ビルダー、ディーラーが加盟する一般社団法人日本RV協会(JRVA)が提供するキャンピングカー情報
イベント情報
会員新着情報
新車・新製品情報
レンタル情報
くるま旅WEBサイト
キャンパーの情報広場
キャンピングカー基礎知識
お役立ちリンク
日本RV協会ニュース
協会会員名簿
JRVAトップキャンパーの情報広場オーナーレポート「マリンスポーツ」 > 北海道・ミットさんのレポート

 

 

地元の方と久しぶりにお会いしコミュニケーションをとった事が一番の大漁

オーナー名 ミットさん
オーナー様の年代

50歳代

所在地 北海道
キャンピングカーのタイプ キャブコン
キャンピングカーを
主に使用される方

ご主人,ご夫婦2人,
家族全員(子供と一緒)
アウトドア仲間

キャンピングカー経験歴

40年

キャンピングカーを
使用する場所
道の駅・SA,海、河原
漁港・築港
くるま旅会員 非会員
投稿日

2008/04/03

旅の思い出・エピソード

スキーシーズンも終盤となり、今年最初の海釣りに挑戦しました。釣り情報では、ホッケが入って来ていて、サクラマスも釣れているようなので、キャンピー内よりスキー用具を出して釣り道具を積み込みました。釣りの照明用発電機と500Wハロゲンランプを昨年秋に購入しまだ未使用だったので期待を膨らませ積込みました。

今回は1泊2日の日程で日本海方面へ出動です。(道のりは約2時間位)午前2時30分スタート・・・途中、峠にて雪混じりの雨に遭遇しながら現地到着4時30分頃でした。
自分のいつもの場所に先客の釣り人がおられたので隣り側で釣り竿を降ろす事を了解してもらい早速・発電機と照明をテストした。非常に明るい隣りの釣り人の方まで明るさが届き重宝されました。
さっそく、竿一番目投げて2番目の準備に掛かっている際、竿に激震が走る合わせて竿を上げてリールを巻く・・久しぶりのほっけか?クロガシラの引きである手元10m位まで引き寄せた所で針外れ逃がしてしまう。(逃がした魚は大きい)
そろそろ朝が明けて来た・・・今日の潮廻りも良くない小潮である。風もありヤマセで最悪の条件である。
堤防の突端では撒き餌でホッケの1本釣りの人が3人位やっている。ホッケは見えるが食いは良くない・・地元の顔なじみ人が16匹釣って帰る時立寄ってくれて、今年は良くないとの事でした。温暖化で海水温度が高いのか?沖の網にもあまり入らない入らないそうである。
そうこうしているうちに、竿に魚信がある中型ホッケをゲットする。朝まづめであるが魚信がなく刻々と時間が流れて行き昼となり、風もあって体感温度は氷点下0°位なので夕まづめまで(16:00)昼寝をする。やはり、キャンピーは良い足を伸ばして休憩できる・・・リッチで最高!あぁ〜・2時間位も寝たのか?竿に魚信がホッケである、又2本目・3本目の竿に・・・クロガシラ(中型)である。





結構魚信があり忙しくなってきた夕日も沈んで発電機起動し夜釣りの準備している時、ラインがふけているリールを巻くが魚信は無いがかなり竿に重みが掛かりスプールが空回りしている波打ち際まで寄せてみるとタコである・・・やったぁー2年ぶりである。大声で相棒を呼んで悪戦苦闘しタコをゲットした^^今日はもう何も要らないタコで充分である。
その後、ホッケ、カレイ等がぽつら・ぽつらと釣れて夜が明けて日曜の朝となりました。釣果は例年より全然少ないがタコが釣れたので大満足で帰宅しました。
今年初めての釣りで、釣果は少なかったのですが、地元の方と久しぶりにお会いしコミュニケーションをとった事が一番の大漁である。

キャンピングカーがあって良かったところ

外が寒くて(激寒)でも、内部は極楽気分で足を伸ばして就寝出来る事^^

お薦め場所

乙部築港、乙部温泉(390円)、熊石ふれあいの広場、熊石あわびの湯(400円)見市川河口、見市温泉

オーナーレポート「モータースポーツ」一覧へ戻る

 

あなたのキャンピングカーライフも是非みなさんに発表してください!“キャンパーの情報広場” オーナーレポート大募集

▲上へ 

 

JRVAについて | くるま旅 | 個人情報の取り扱い | JRVAへのお問い合わせ | サイトに関するお問い合わせ | サイトマップ
Copyright (C) Japan Recreational Vehicle Association Office . All Rights Reserved.