1. トップ
  2. コラム一覧
  3. 浅井佑一2017年08月25日付けコラム
コラム

キャンピングカーで回った関東のおすすめ道の駅
〈ファミリーで楽しめる〉

 今年の夏休みもあと1週間ほどで終わりです。家族や仲間と海や山へと出かけた人も多いでしょうが、もしもまだまだ遊び足りないのなら、道の駅に行ってみてはいかがでしょう? 今回は関東にある道の駅のなかから、エンタメ要素があってファミリーで楽しめるところを紹介していきます。

子どもと一緒に勝手丼づくり。魚介類入れすぎ注意!

道の駅 日立おさかなセンター

茨城県日立市みなと町5779-24

http://hitachi-osakana-center.com/

 勝手丼とは北海道釧路にある和商市場が発祥。マグロやイカなど好きな魚介類を買ってゴハンに載せて、自分だけの丼ができあがり。選ぶ楽しみと食べる楽しみの両方が得られます。ここでは「味勝手丼(みがってどん)」と名付けられています。地元漁港で水揚げされた魚介類が豊富です。

 

小さな子どものいる家族にぴったり。屋外プールも楽しめます。

道の駅 うつのみや ろまんちっく村

栃木県宇都宮市新里町丙254

http://www.romanticmura.com/

 東京ドーム10個分というスペースに農産物直売所、ドッグラン、温泉、プール&スパ、地産地消のレストランがあって、家族で1日中楽しめる道の駅です。アグリスパではプールやジャグジーが楽しめ7月下旬から8月までは円形の屋外プールを営業しています。

 

アスレチックで汗を流し、温泉に入ってリラックス。

道の駅 こすげ

山梨県北都留郡小菅村3445番地

http://kosuge-eki.jp/

 全国に展開しているフォレストアドベンチャーというアウトドアパークが隣接。ジップラインというターザンごっこが人気です。新たに「RVパーク」ができたので、キャンピングカーやミニバンなどで滞在、連泊もできます。1泊1台2500円。隣接して温泉施設もあります。

 

遊覧船に乗って下田港を堪能する。

道の駅 開国下田みなと

静岡県下田市外ケ岡1-1

http://www.kaikokushimodaminato.co.jp/

 魚市場が目の前にあり、駅には漁協直売所や行列のできる回転寿司屋などが入っています。駐車場のすぐそばに黒船遊覧船乗り場があって伊豆クルーズが楽しめます。「下田港めぐり」は一周約20分で、大人1200円、小人600円。道の駅の2階には各種パンフレットの揃った観光案内所があり伊豆観光の拠点として便利です。

 

目の前に太平洋。広場でのんびり。

道の駅 ちくら・潮風王国

千葉県南房総市千倉町千田1051

http://shiokaze-oukoku.jp/

 海沿いの道の駅には約2000坪の芝生広場があるのでゆっくりのんびりと過ごせます。近くには千倉海岸をはじめとして海水浴場があって海遊びの途中に寄るのにもお薦めです。建物内に生けすがあってタイやブリなどが泳いでいます。もちろん魚介類の購入も可能です。

浅井佑一

キャンピングカー専門誌「オートキャンパー」編集部を経て、現在は旅とキャンピングカーをテーマにしているフリーライター。キャンピングカーで車中泊しながら、全国の道の駅をまわっている。旅の様子は「オートキャンパー」にて連載中。

http://rvtravel.jp

関連コラム

キャンピングカー2人旅のコツ

町田厚成

2017年11月17日公開 (2015年08月27日更新)

快適なキャンピングカーライフのためには駐車のしかたも重要です

しう@SOTO

2017年11月02日公開 (2017年07月03日更新)

3日間で1400km! 激走高速道路周遊記

山口則夫

2017年10月20日公開 (2017年10月16日更新)

子供はキャンピングカーの旅でたくましく成長する

岩田一成

2017年10月06日公開 (2017年06月16日更新)

“あの日”を境にすべての思考性が変化した

TAMA@MAC

2017年09月22日公開 (2016年02月26日更新)