キャンピングカーの日本RV協会-JRVA
jrva.comを検索 www を検索
キャンピングカー・ビルダー、ディーラーが加盟する一般社団法人日本RV協会(JRVA)が提供するキャンピングカー情報
トップページ文字を大きくする方法
イベント情報
会員新着情報
新車・新製品情報
レンタル情報
くるま旅WEBサイト
キャンパーの情報広場
キャンピングカー基礎知識
お役立ちリンク
日本RV協会ニュース
協会会員名簿
JRVAトップキャンパーの情報広場オーナーレポート「夫婦二人旅」 > 富山県・釣井さんのレポート

 

 

「夫婦円満」の秘訣

オーナー名 釣井さん
オーナー様の年代 60歳以上
所在地 富山県
キャンピングカーのタイプ バンコン
キャンピングカーを
主に使用される方
ご夫婦2人
キャンピングカー経験歴 1年
キャンピングカーを
使用する場所
道の駅・SA
海、河原
くるま旅会員 非会員
掲載日 2011/01/07

旅の思い出・エピソード

「毎日が日曜日」の暮らしに入りました。現役中は、ほとんど単身赴任で転勤、転勤の連続でした。自宅に帰省できるのは、月に一度か二カ月に一度という企業戦士でした。

それが、ある日から毎日自宅でゴロゴロするようになってみると当初はともかく家人とする会話も乏しくなり、互いにむっつり押し黙ってテレビを見るか書斎に閉じこもりパソコンに向かったり、読書をしたりと、何かがあった訳でもないのに疎遠な関係になりつつありました。
せっかくの残り少ない人生です。定年になったらゆっくり仲良く家庭生活を楽しもうと考えてはいたのですが・・・

そこで、心機一転「これでならじ」と思案錯誤いたしました。いろいろ考えた末。おもい至ったのが共通の趣味である旅行でした。

でもね。これが結構面倒なのです。旅館、ホテルに予約を入れても土壇場になって都合が出来、キャンセル。泊りもしないのに泊ったと同様のキャンセル料が発生しました。都合の良い時間帯に程良い列車、飛行機があるとは限りません。

これらを解消する手段としてキャンピングカーを思いついた訳です。ただし、装備、内装はすべて家人の好み、使い勝手優先といたしました。

当初は、2〜3泊の「くるま旅」から「慣らし運転旅」をはじめました。そして、この春「東北湯巡り花見旅」2週間を決行しました。東北はどこを訪ねても温泉が最高でした。
「弘前城」の桜。見事でしたね。各地で買い求めた食材での家人の手料理旨かったです。

各地での出来事を話題に会話が弾みました。「夫婦円満」の秘訣は、キャンピングカーにありかもしれません。


キャンピングカーがあって良かったところ

風景写真撮影が唯一の趣味です。ただ、厄介なことに風景写真といのは、早朝のまだ夜が明けきらない時か日没間際という時間帯が最高です。そうなると前夜から泊りこんだり日没を過ぎると帰宅するのが大変なことが多々あります。
そんな時、威力を発揮するのがキャンピングカーです。お陰で何回か作品展に出品できるような写真に恵まれています。

お薦め場所

東北の各地にある道の駅は最高です。ほとんど温泉が併設されているか近隣にあります。
また、駅内で販売される地元食材は味も、最高ですし、価格も安く、おすすめです。

オーナーレポート「夫婦二人旅」一覧へ戻る

 

あなたのキャンピングカーライフも是非みなさんに発表してください!“キャンパーの情報広場” オーナーレポート大募集

▲上へ 

 

JRVAについて | くるま旅 | 個人情報の取り扱い | JRVAへのお問い合わせ | サイトに関するお問い合わせ | サイトマップ
Copyright (C) Japan Recreational Vehicle Association Office . All Rights Reserved.