キャンピングカーの日本RV協会-JRVA
jrva.comを検索 www を検索
キャンピングカー・ビルダー、ディーラーが加盟する一般社団法人日本RV協会(JRVA)が提供するキャンピングカー情報
トップページ文字を大きくする方法
イベント情報
会員新着情報
新車・新製品情報
レンタル情報
くるま旅WEBサイト
キャンパーの情報広場
キャンピングカー基礎知識
お役立ちリンク
日本RV協会ニュース
協会会員名簿
JRVAトップキャンパーの情報広場オーナーレポート「マナー」 > 鹿児島県・dandysatumaさんのレポート

 

 

今でしょう!啓蒙活動は・・・

オーナー名 dandysatumaさん
オーナー様の年代 60歳代以上
所在地 鹿児島県
キャンピングカーのタイプ キャブコンバージョン
キャンピングカーを
主に使用される方
ご夫婦2人
キャンピングカー経験歴

10年

キャンピングカーを
使用する場所
道の駅・SA
くるま旅会員 会員
掲載日 2013/12/11

旅の思い出・エピソード

キャンピングカーは私達夫婦の人生をも変えてくれた事は間違いありません。リタイヤ族にとって自由気ままに出掛けられて、自然に浸しみながら素晴らしい人との出会いなど良いことが多いです。

しかし、最近は中途半端なキャンパーもどき?も多数出現し、常識をかけ離れたマナーの悪さが目立ち過ぎます。マナー厳守のキャンパーにとっては、同じ目線で観られるので大迷惑です。
仮に正義感から注意しても傷害事件などになる時代ですから、関わりを持ちたくはないですよね。

熊本から大分に抜ける長者原は一度も車中泊したことはありません。
理由は路上生活者のキャンパーバージョンみたいなもので、椅子やテーブルを出すなど常識のないキャンパーが連泊されている感じです。そこは駐車場なのです!

ここ数年で急激に増えつつあるキャンカーに対するマナー徹底の啓蒙活動を、今が考える時ではないでしょうか?

日本RV協会を始め、協会会員様も車を売るだけでなく、色んな観点に目を配りさらなる発展に期待します。

キャンピングカーがあって良かったところ

キャンピングカーは思い立ったら即出掛けられる動く別荘で、色んなところに別荘を所有しているのと同じ感覚です。また、無限の自然の景観に接し、色んな風土や食を感じ、見知らぬ人との出会いなど素晴らしいことの連続です。

最大のメリットは夫婦の会話が増えたことかな?
これから増え続けるキャンパー族の一部のマナー低下に困惑しつつも、この素敵なキャンパー生活がいつまでも続けられることを切に願ってます。

お薦め場所

人それぞれも好みはありますが、温泉が併設された熊本県天草にある道の駅有明が一番気に入ってます。

私たち夫婦は道の駅で車中泊する際は、必ず食事をしたり何か一つでも買い物するように心掛けています。

オーナーレポート「マナー」一覧へ戻る

 

あなたのキャンピングカーライフも是非みなさんに発表してください!“キャンパーの情報広場” オーナーレポート大募集

▲上へ 

 

JRVAについて | くるま旅 | 個人情報の取り扱い | JRVAへのお問い合わせ | サイトに関するお問い合わせ | サイトマップ
Copyright (C) Japan Recreational Vehicle Association Office . All Rights Reserved.