キャンピングカーの日本RV協会-JRVA
jrva.comを検索 www を検索
キャンピングカー・ビルダー、ディーラーが加盟する一般社団法人日本RV協会(JRVA)が提供するキャンピングカー情報
トップページ文字を大きくする方法
イベント情報
会員新着情報
新車・新製品情報
レンタル情報
くるま旅WEBサイト
キャンパーの情報広場
キャンピングカー基礎知識
お役立ちリンク
日本RV協会ニュース
協会会員名簿
JRVAトップキャンパーの情報広場オーナーレポート「軽キャンピングカー」 > 秋田県・横手のやきそば親父さんのレポート

 

 

どこでも行けちゃうK-style!

オーナー名 横手のやきそば親父さん
オーナー様の年代 30歳代
所在地 秋田県
キャンピングカーのタイプ 軽キャンピングカー
キャンピングカーを
主に使用される方
家族全員(子供と一緒)
キャンピングカー経験歴 1年
キャンピングカーを
使用する場所
キャンプ場、
道の駅・SA 海、河原
くるま旅会員 非会員
掲載日 2010/07/15

旅の思い出・エピソード

自作軽キャンでの初めての遠出は東京ディズニーランドでした。
秋田を夜9時に出発し、到着したのは朝の5時!すぐさま後部座席を倒して2畳の寝床を完成させたモノの、目の前に見えるランドホテルの景色に妻と子供達は大興奮! その日は仮眠さえないもののとても楽しい1日を味わえました。
 2段ベッドを自作しようと思い立ったのもこの時、仮眠さえない状態で帰路についたモノの高速道路(下り)のSAで案の定ダウン・・・。しかし、2畳分の後部スペースは荷物と熱気で寝れる訳もなく、ほぼ2日不眠のまま帰宅しました。

数日後、ホームセンターでイレクターを準備して2日掛かりで車内後部スペースに2段ベッドを自作!もちろん取り外しと収納も考えて、走行時の安全性もOK! 子供達はおおはしゃぎで、最近では近所の子供達をつれて昆虫採集や車内で横手やきそばを食べたりなど楽しんでいます!


キャンピングカーがあって良かったところ

GWに那須高原を訪れた際、帰りの高速で事故渋滞に巻き込まれてしまい空腹とストレスでダウン前・・・。夜9時にSAに逃げ込んで、直ぐさま2段ベッドを設置し翌日の朝7時まで家族全員爆睡でした。
 駐車場とトイレの確保さえできれば、あらゆる状況下でも最低2泊位はできることを家族で実感しました。

お薦め場所

新緑の十和田湖と田沢湖の全景、そして8月半ばの湖水祭り(水面で上がる花火の絶景は素晴らしいです!)と今年節目の大曲花火大会には毎年多くのキャンピングカーをお見かけしています。

オーナーレポート「軽キャンパー」一覧へ戻る

 

あなたのキャンピングカーライフも是非みなさんに発表してください!“キャンパーの情報広場” オーナーレポート大募集

▲上へ 

 

JRVAについて | くるま旅 | 個人情報の取り扱い | JRVAへのお問い合わせ | サイトに関するお問い合わせ | サイトマップ
Copyright (C) Japan Recreational Vehicle Association Office . All Rights Reserved.