キャンピングカーの日本RV協会-JRVA
jrva.comを検索 www を検索
キャンピングカー・ビルダー、ディーラーが加盟する一般社団法人日本RV協会(JRVA)が提供するキャンピングカー情報
トップページ文字を大きくする方法
イベント情報
会員新着情報
新車・新製品情報
レンタル情報
くるま旅WEBサイト
キャンパーの情報広場
キャンピングカー基礎知識
お役立ちリンク
日本RV協会ニュース
協会会員名簿
JRVAトップキャンパーの情報広場オーナーレポート「軽キャンピングカー」 > 埼玉県・松井克夫さんのレポート

 

 

キャンピングカーだってカッコよさも大事にしたい。それが僕のポリシー!

オーナー名 松井克夫さん
オーナー様の年代 40歳代
所在地 埼玉県
キャンピングカーのタイプ 軽キャンパー
キャンプ歴 1人+犬2匹
キャンピングカー経験歴

4年

軽キャンピングカー購入時期 2003年12月
くるま旅会員 -
掲載日

2007/08/27

軽キャンパーを購入するきっかけは?

軽自動車をベースにしたキャブコンに以前から興味がありました。安い買い物ではないので2年ほど決断できずにいたところ、現在の愛車がデビュー。ショーでひと目ぼれして、衝動的に購入しました。
この愛車で一番気に入っている点は、外装&室内のデザイン。キャンピングカーとはいえ、カッコ悪いクルマには乗りたくない、というのが僕のポリシーです。また、キャンピングカーだから走りは悪くても仕方がない、という考え方も納得いきません。

これまで、CDIなど点火系の改良、ワンオフマフラーの装着でパワーをアップしました。70〜80km/hのクルーズでは、普通車のように快適に走れるようになりました。もっとエンジン面を改良したいのですが、ベース車のアフターパーツが少ないのが難点です。

●室内はカントリー調の雰囲気でまとめました
フロアを拡大するため、ベッドサイズを変更しています。

室内はカントリー調に雰囲気を変えました。パネル類をリアルウッド化し、電球色の蛍光灯に付け替えています。かわいらしいウッド時計も自作して、随分落ち着いたムードになりました。

ふだんのキャンプスタイルは、行き先を決めずに出発する気ままな旅、というのが大半です。犬が2匹いるのですが、キャンピングカーなら宿の心配もありません。1回のキャンプの予算が1〜2万円というリーズナブルな旅は、軽キャンパーがあってこそ。

室内には愛車で出かけた思い出の写真を飾ってあります
額縁はもちろんカントリー調をくずさないモノ

今まで行った場所では、能登の千里浜なぎさドライブウェイの脇でのキャンプが最高でした。千里浜は砂浜が固められていて、波打ち際をドライブできるいいところです。夏場のキャンピングカーの中は暑いので、風通しのいいところでキャンプするのがいいですね。

現在は、愛車をさらにカッコよくするため、大改造中。外装をイエローにオールペイントしています。同時に足まわりも進行中でホイールはインチアップし、タイヤは195/50-15にしてビシッと決めたいです。DIYはさすがに無理なので業者さんに任せていますが、この夏中には完成予定で、今から待ち遠しくて仕方ありません。

オーナーレポート「軽キャンパー」一覧へ戻る

 

あなたのキャンピングカーライフも是非みなさんに発表してください!“キャンパーの情報広場” オーナーレポート大募集

▲上へ 

 

JRVAについて | くるま旅 | 個人情報の取り扱い | JRVAへのお問い合わせ | サイトに関するお問い合わせ | サイトマップ
Copyright (C) Japan Recreational Vehicle Association Office . All Rights Reserved.